必👀読☞動画付き症例①『ルラちゃん🐶16歳♀の腎不全・劇症肝炎完治の経過』

  • HOME
  • ブログ
  • 必👀読☞動画付き症例①『ルラちゃん🐶16歳♀の腎不全・劇症肝炎完治の経過』

『Mさん家のルラちゃんの腎不全・劇症肝炎完治』

🔻現在は18歳になりました!

ルラちゃんは当時16歳女の子(保護犬)

体重4キロ

波動測定はボロボロ

血液、腎、肝、膵臓、血管、心臓、腸内環境など

🔻腎不全・劇症肝炎に使ったのは

①プレミアム酵素(仮名)

プレミアム手作り食に入れ込み+1日60㎖最低

②ケンドック

50㎖✖️2本1日

③波動水(ルラちゃん専用チップ内服転写)

強さ33~55 60項目

④波動901機械直接転写(ルラちゃん専用チップ外用転写)

強さ99~AF 30項目

⑤血の点滴(仮名)

1日30㎖最低

⑥ゼロオリジン

1日1スポイド

⑦サメミロン

1日6~8カプセル

⑧幻の牡蠣

1日1スプーン

🌸椅子に飛び乗れるまでに回復されています。

手をかければかけただけの事が起こります。

人は選択の自由がありますが、この子達は飼い主さんのご理解と今の行動次第です。

~追伸~

Mさん家のルラちゃんは出逢って約2年が経ちましたが、今も元気姫で18歳になりました。
どうしても、日により様子が変わりますが、すぐに連絡をくれます。
一本線ではないバロメータに早い対応を繰り返し、きっと今に至るのだと感じます。

気を抜かない。
この子の代わりはいないです。

奇跡のようなことは本当に何度も起きるのです。

わたしのチカラではなく。

その子たちを生かしたいのですけれども。

それだけに力むと焦るし迷うのです。
飼い主さんが迷う、焦る、泣くと難しいです。

泣くのも目の前が曇るのであとにされた方が、闇が明ける為に近道なのは確かです。

生かすことより、どれだけ辛いをとるかに全力を注ぐ方が成功します。

生きないが生きるのです。

すべき事はさせていただきますが。
その中でも喜ばせることができたなら大丈夫。

あとは、あとはですね。

ありがとうございます。
これからも守りきれますように。
おチカラお貸しくださいって毎朝祈ります。

内心欲ばりで、通用するのかなぁと想いつつ。
やはり、毎朝祈ります。

あともう少し、もう少し。
一緒にいられますように。

 

2020年5月10日現在のルラちゃん🐶です🌷

                        ↓↓↓