🌸第八章【なぜ腸内微生物の良好バランスに役立つのか?】

  • HOME
  • お知らせ
  • 🌸第八章【なぜ腸内微生物の良好バランスに役立つのか?】

 

 

🌸第八章

 

【なぜ腸内微生物の良好バランスに役立つのか?】

 

~その伝統に、サイエンスの光が当たる瞬間となるお話~

 


腸内は酸性、吸収された体内はアルカリ性に保たれていることが健康上必要なことと言われています

 

梅干しのように、腸では酸性を示し吸収されるとアルカリを示す食品が、整腸効果や疲労回復効果を発揮するのはそのためです

 

悪玉菌の生息域はアルカリ性が主で、善玉菌の生息域は酸性であることも深く関係しています

 

それだけで腸内を酸性に保ち、悪玉菌が繁殖しにくく、善玉菌に快適な環境を用意することは健康管理の秘訣の一つとも言えるものです

 

その点『伝統の二段仕込み製法 🍃原材料の力を超えた !植物性発酵飲料🍹(別名😊)』は、液体として酸性を示しますが、吸収されるとアルカリ性を示すいわゆるアルカリ食品に該当します

 

また、ビフィズス菌・乳酸菌などその人にとっての定着型の腸内有用微生物を増やしていくためには、口からそれらの微生物を入れることよりも、その腸内有用微生物が棲みやすい環境を与えることや、好んで食べる餌の提供が必要となります

 

腸内有用微生物が腸までたどりついても、そこに生きられる条件が揃っていないと、結局は死んでしまうからです

 

自分を守ってくれている共生菌を、自分の力で増やしていくことこそ、健康管理の秘訣の鍵であると言えるのではないでしょうか

 

その点より、ビフィズス菌などの腸内有用微生物に良質な環境を提供したり、食料を提供したりすることが可能な有用な液体を選択することが大変有意義となります

 

つまり、当店で多くの体験者(人・犬・猫など……)の実症例が示しているように、腸内を酸性に保ち、腸内有用微生物をバランスよく保持していくためには、実に理想的な飲料ということになります

 

 

つづく……

令和4年3月1日


いずみ薬局🌷.*