😋🍴💗【ニラとたまごさんのあたたかスープ✨】

  • HOME
  • お知らせ
  • 😋🍴💗【ニラとたまごさんのあたたかスープ✨】

 

【ニラとたまごさんのあたたかスープ✨】

ニラのあたためる力は格別で、ある国では『あたたかい季節には食べていけない』と言われるほど

疲労回復に働くビタミンB1(水溶性)の吸収率を高め、冷えから生じる疲れの予防にはいいなぁと思います

濃い緑ものは、少しプラスするだけでも、食欲増進にも有効ですし

たまごのすぐれた栄養とともに、体のあたため機能を強め、自分のカラダをサポートする力を高めていけますように是非✨

うま味が溢れるの干し椎茸も、カラダのよくないものへの抵抗力をつける作用があると言われていますので、冷えから生じる不調を抑えてくれたらと加えたいと思います💗

🔺材料

たまご1個
干し椎茸(薄切り)1個
天然お出汁少々
ニラ2分の1束
干し生姜3枚
プレミアム酵素大さじ1
薄口醤油小さじ1
一味唐辛子少々

🔺作り方

①干し椎茸は洗って、ぬるま湯2分の1カップに10分ほど浸して、やわらかくなるまでもどします

ニラは3センチの長さのザク切りにし、卵は溶きほぐしておきます

②干し生姜は水から加え、エキスを煮出します

鍋に、干し椎茸をもどしたお湯ごと投入し、干し生姜と水2カップを加え火にかけます

③煮立ったら天然お出汁とプレミアム酵素、ニラも加えて、ひと混ぜします

再び煮立ったら火をゆるめ、薄口醤油で味を整えます

溶きたまごを穴あきお玉を通して回し入れ、火を止めます

菜箸でやさしくまぜてもキレイに美味しく出来上がります😌

うつわに盛りつけてから、お好みで一味唐辛子をどうぞ✨

🌸ポイント

煮すぎると色がわるくなるだけではなく、風味も落ちます

つまり、エキスが出にくく、カラダによくない調味料をたくさん足して、味付けが濃くなったりしていきます

加熱は控えめに……コトコトと、中火か中火以下で解決できますので、おすすめです

日本の栄養学は、中にある必要が壊れているかどうかをほぼ問いません

そこに、そのチカラがあるかどうかも、あまり問われないのが現状です

微量な必要を壊さない、生命を生かし、生理活性を残した調理の仕方は大切に思います

また、その必要を吸収できるカラダと血液であれば、それらを利用できるカラダの機能も高まります

更に、何かのときにも

よくないものを見つけて排泄できるチカラも身につけられたら嬉しいですね✨

健康ゼロ時点を経て、元気をコツコツ作っていけるような毎日でありますように💭🌈

いつもありがとうございます🌷

いずみ薬局 ホームページTOP
https://www.psyche-izumi.com/